いよいよ出産ですね

東久留米市にお住まいの40代の女性です。いつもご家族で当店をご利用いただいております。この度は3人目の赤ちゃんを11月に出産予定の中、ご来店いただきました。初産ではないとは言え、色々と心配があると思いますがきっと元気な赤ちゃんを出産されると信じて祈っております。

 

当店のご利用は妊活というよりも自律神経系の不安があって、お飲み頂いておりました。自律神経失調症から来る動悸や息苦しさ不安感はホルモンバランスにも少なからず影響を与えるものです。漢方薬がホルモンバランスの下支えになっていると思います。今度いらっしゃる時は出産後になるでしょうけど、またお顔見せてくださいね。

こんにちは赤ちゃん

 

こんにちは赤ちゃん!出産後初めてのご来店です。瞬きしないつぶらな瞳がとても可愛くて綺麗です。西東京市にお住まいのSさんですが、二人目をご希望で2021/2/27にはじめてご来店頂きました。第二子を希望されて妊活をしておりましたが中々子宝に恵まれず、病院の不育症の検査でも原因がわからず・・・当店にご来店頂いたのです。疲れやすく、冷えもあり、生理前の頭痛、イライラなどのご様子に対応する漢方薬をお飲み頂き、服用後四か月目にうれしいニュースを頂きました。その後も順調に胎の実が成長し出産、そして今に至ったわけです。

 

今回は産後の体調に合わせた漢方薬をお買い求めにいらっしゃいました。産後の授乳など昼夜関係ない状況がしばらく続きます。頑張ってくださいね。健やかな成長をお祈りいたします。

咽頭痛と発熱に漢方薬


西東京市出身のある20代の男性(1929)です。現在は実家を離れ一人暮らしをしているという事ですが、二年ほど前から一か月~一か月半に一度の割合で咽頭痛とともに40度近い発熱を起こしていると言います。勿論コロナウィルスは陰性でしたがPFAPA症候群かもしれないと言います。元来少々の発熱にも耐えられる肉体と精神力はあっても長引けば、そうも言ってられません。

ご家族の勧めで漢方薬を服用し始め、最初は発熱と咽頭痛の頻度は変わりありませんでしたが、その後何度か他の漢方薬に切り替えてからはほとんど発熱することもなくなり、ご家族のお話しによると元気に過ごしていらっしゃるという事です。AFAPA症候群とはあまり聞きなれないかもしれませんが、類似の症状に漢方薬はよく用いられますので、選択肢の一つとしてお考えくださればと思います。お大事にしてください。

ペットとともに


新座市にお住まいの70代の女性Tさん(2747)からのご相談です。家で飼っている愛犬が癌を患い、腹水も溜まり呼吸が辛そうです。最初は家族内で他の方が飼い始めた犬でしたが、いつの間にか「自分に慣れ付き、介護もしている」と言います。可愛いのは確かですが、Tさん自身もストレスを強く感じ、睡眠も浅い状態が続いているという事でした。早速漢方薬をお飲み頂き一か月後の再来店時には、寝た感覚がありイライラも軽減したという事で再度同じ漢方薬をお買い頂きました。

 

ペットも家族同然です。癒される部分もありますが、負担に感じる時もあるでしょう。動物は人類の良きパートナーです。家族で助け合いつつペットと暮らしていければ最高ですね。お大事にしてください。

 

味覚異常と不安感、耳鳴りなど


もう直に梅雨入りでしょうか。都内にお住まいのSさん(1232)です。味覚障害と不安感でお悩みになっていました。これまでは何事にも勿論食事作りも器用にそして積極的になさっていのしたが、食べ物が粉っぽく、美味しく味わえないと言います。また同時に不安感にも苛まれ、電車を乗り継いでいらして頂きました。

早速漢方薬をお飲み頂き、一気にとはいきませんが何となく体調が安定し、表情も明るくなったようです。服用頂き8か月後には朝の寝起きも楽になり、味覚も戻ってきたようです。ただ耳鳴りは相変わらずだと言っていました。

先日はバイク仲間と旅行も楽しんで来られたようです。症状の改善には個人差があります。全員が良くなる訳ではありませんが、身体には回復と恒常性の維持する力が備わっています。漢方薬を飲みながらゆっくりと休養を取ることが大切です。さらなる改善を祈っております。お大事にしてくださ。

手荒れと漢方薬

スッキリしない天候が続いております。新座市にお住まいのKさん(1921)ですが、長年手荒れで悩み苦しんでいましたが、半年ほど前から特に悪化したご様子です。最初は小さい手のプツプツが甲から掌へも広がり、抗アレルギー剤やステロイド剤を処方されているのですが、一進一退のご様子です。ご家族の介護や病気なども重なり精神的にも肉体も限界だと言います。患部は浸出液があり、腫れて、掻きむしりたい程だと言います。早速漢方薬をお飲み頂き、数か月何度か漢方薬を変えてお飲み頂きました。これまでは土や洗剤ですぐにかぶれていたのが、炎症が随分落ち着き夜中も起きることはなくなったそうです。

嬉しく思います。主婦には手の炎症は何をするにも辛いものです。漢方薬で少しでも快適な生活ができればと思います。お大事にしてください。

 



妊娠しました!!

 

f:id:jujiyaheizo:20220406123623j:plain

 

4月に入り少しずつ暖かくなって参りました。西東京市にお住まいの30代Yさん(3683)からのご相談です。最初にご来店頂いたのが2020年の11月でした。病院での不妊治療も結果が出ないうえに多嚢胞卵胞の状態になったり、基礎体温は高温期がどうも安定せず、気になっているご様子でした。また食事にもかなり気を付けているものの普段より吐き気や食欲不振、ときに下痢症状もあると言います。

体力や手足の冷えなども考え合わせて早速漢方薬をお飲み頂き、2021年12月にご来店頂いたときにはすでに妊娠反応が出て、体調も安定しているご様子です。今回は4か月ぶりに悪阻症状で唾液が口に溜まり、匂いにも敏感で再来店頂きました。

予定日は7月21日ということで元気な赤ちゃんと一緒にお顔を見せて頂ければと思います。頑張ってくださいね。

 

www.jujiya-kanpo.com